感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-04-13 Thu 22:30
ディレクターズカット版て
「キング・アーサー」のディレクターズカット版を観て思う。

・・・いや、最初からこっち公開しろよ!!!Σ(゚Д゚ )

当該作品の評価については「キング・アーサー」で書いた通り。
さて、ディレクターズカット版。
これを観ると、当初の評価の「ストーリーテリングが最悪に悪い」って評価を、「ストーリーテリングがあまり良くない」に改めなければなりません(・∀・)・笑
何だよチクショウ・・・。
もともとそんなに長くない作品なんだからディレクターズカット版で公開すりゃよかったのに(`д´)=3

いやあ、こっち観て何かブラッ●イマー氏が意図してた3人の関係が分かった気がする。
何か納得した。
ランスロットとグウィネヴィアのイイシーンばかり削られてるんだね、これ。
以下、勝手な(=キーラ&ヨアンラヴゆえの自己満足な)検証をしてみます(笑)
未公開シーン①「天国なんて信じてない。地獄に生きすぎたから」
・・・ヲイ、ここ削るなって(・∀・)何やってんの?(半キレ)
グウィネヴィア救出後、野営地への移動馬車の中からグウィがランスロットに声をかけるシーン。
「あなたの故郷はどんなところ?」と声をかけたグウィに、ランスが口説きにかかるシーンで、

"This is heaven for me."
"I don't believe in heaven. I've been living in this hell."

"But if you represent what heavenis, then take me there."


このやりとりね!!くぅぅ~~、キーラとヨアンスキーな私にゃこの二人が会話してるだけで幸せ(笑)
まあ、ここだけならいいんだけど、問題はその野営のシーン。

未公開シーン②「あなたと私は似ているわ」
野営中、アーサーが体を横たえ、少し離れたところで見張りをするランスロット。
そこに、グウィネヴィアがやってくる…。目と鼻の先にアーサーがいるのに、真っ直ぐにランスの元へやってくるって・・・あれ、グウィさん?(((;゚Д゚)))アレー
そして再び、「あなたの故郷は?」ときくグウィネヴィア・・・。
初めはおちゃらけた答えしかしなかったランスも、グウィに見つめられてつい真面目モード突入。
「あなたと私は似ているわ、ランスロット」って・・・・Σ(゚Д゚ )ポカーン
・・・あれあれ、何だこの二人の空間?(・∀・)
(キーラ=グウィとヨアン=ランスのこの妖しいシーン、色気ありすぎて死ぬかと思った;;)

この二つの削除シーンと、ラストのグウィの様子、および対アーサーと対ランスへの目の違い、アーサーのグウィを見る目etcから察するに、私的に以下のような結論に達しました。
ずばり、

・グウィネヴィアとランスロットはお互いに想い合っていた
・ランスロットはアーサーへの友情(むしろ愛?)とグウィネヴィアへの想いの末、前者を選んで突き放した(=「俺ならあんたを助けなかった」)
・アーサーとグウィネヴィアは政略結婚


うん、これなら納得。これだとかなりいわゆるアーサー王伝説に近いものになるね。
劇場公開版のこの映画観ただけじゃ全然そう思わなかった(3つ目だけは思った)けど、ディレクターズカット版観るとこう思わざるをえないよー。やるじゃん、ブラッカイ●ー(笑)

その他の削除シーンもすごく良くて、むしろカットの仕方に問題ありすぎだと感じました;;

しかし、
こちらはむしろエンディングのお粗末さがより際だって見えてプラマイゼロ(・∀・)
別窓 | ほんの日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お疲れ様、ありがとう | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | 「ファンタスティック・フォー」感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。