感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-04-14 Fri 13:33
お疲れ様、ありがとう
昨年12月10日から始まった新人研修がついに終わった。
4ヶ月に渡り、中央新人研修(前期/後期)・配属研修第1クール・特別研修・ブロック研修・配属研修第2クールと、怒濤のような日々でした。

けれどその中で、
かけがえのない同期の仲間と絆を結び、
師と仰ぐにふさわしい先生達に出会うことができた。
自分自身についていえば、法律家としての執務姿勢と実務知識をたたき込んで、成長したなと思う。
たった4ヶ月の間に、本当にいろいろなことを得たなあ・・・。
そんな研修が今日で終わった。
早く終われと思っていたはずなのに、終わってしまうのがこんなにも寂しいなんて(つД`)・゚・。・゚゚・*
これで公式に(?)同期の仲間が一堂に会する機会はもうなくなる。
いつでも会おうと思えば会えるし、そもそも狭い業界、法務局や裁判所で絶対会う。
そうなんだけど・・・なんか、ね。

今日は最後のフォローアップミーティングが終わった後、同期の仲間全員(!)にO木先生を迎えての、最後の飲み会がありました。
土日もないような忙しい時期は過ぎたとは言え、わざわざ来て下さった先生にはホント感謝(#>_<)

とにかくね~・・・ホントに楽しかった。
今までこの研修中だけで何十回と飲み会してきた(…)けど、これだけ楽しいのは初めてだった。
みんな、研修が終わっていよいよ一人の司法書士として働きはじめることへの期待に溢れてたし、最後を偲ぶ気持ちを共有していたからかな。
長崎に行ってしまう人、鹿児島に行く人もいる。
一番仲良かったMリーも、明日には実家の長崎へ帰るという。勤務先も長崎だ。
そして私も、もうすぐ東京へ行く。
地元に残る人がもちろん大半だけど、寂しいのはみんな同じのようだった。

二次会は二組に分かれて、私はO木先生たちとバーへ行った。一次会で帰る人もいたし、中洲組(…)が多かったから、こっちの組は私含め5人。
おかげでO木先生とゆっくり話すことができて幸せだった(*´ー`*)
私、どれだけこの先生が好きなんだろう・・・(苦笑)
3ヶ月の間、それこそ夜眠れない日が続いたこともあるくらい悩みに悩んで決めた”ある決心”。
O木先生やF江先生を裏切ることになりはしないかと恐れながら、素直にそれを話した。
嘘や誤魔化しは大嫌いだから。
特にそれが尊敬する人になら、絶対に自己を偽ったり、その場しのぎのきれい事を言ってはいけない。
そうしたら、

「安心した。それでいいんよ!!」

嬉々としてそう言って下さった。
実は今日のお昼、配属研修は昨日で終わっていたのにお昼だけF江先生と食べたの。
その時に、F江先生にはこのことを先に伝えていて、その時の彼女から同じ言葉を頂いてたんだけど。

「何で自分の可能性を殺そうとしていたのかが分からん。絶対それがいいよ」
「あなたがそう思ってくれたことで、僕の役目は終わったんだよ」
「あなたならやれる。頑張ってください」

いろんな欲しかった言葉を頂いて、何だかモヤが晴れた気がした。
3ヶ月・・・この世界のしがらみに窒息死しそうになったあの日から今日までずっと、心の中に巣くっていた深い霧が晴れた気が――。

すっかり日付が変わり、1時には二次会も解散。
同じ方面の3人とまたもタクの相乗り(*今回はO木先生が出して下さった(´人`))で帰宅。
すぐにシャワーを浴びて、上がった時にはO木先生からメールが来ていた。

「これからも頑張るんだよ。
 自分の可能性を信じることが大切だよ(^O^)」


添付ファイルには相変わらず可愛いアニメーション画像が付いていて・・・(笑)
ああ、もう。

人が一生に出会う/出逢う人は限られている。
どんな人に出会うのか、出会えるのか、出会ってしまうのか・・・それは一重にその人の「生き方」に依るのだと思う。
貪欲に「こんな人に出会いたい」と思えば、その人にいつか必ず出会うのだし、それを有意義な出会いにするには絆を深めるように行動すればいい。
待っているだけじゃ、期待する人との出会いはやって来ない。
「この人との出会いは一生モノだ!」そう思える出会いを重ねながら、人は成長していくんだろう。
この研修を通して、私はそれを実感をもって学んだ気がした。

O木先生、本当にありがとうございました。
偶然か必然か――配属先が先生の事務所だったことに感謝します。
東京にいらした時には浅草で飲みましょう。
いつでもお待ちしています。

Mリー、同期のみんな、ホントにお疲れ!
必然だろうけど、今年合格して同期であれてよかったよね。
絶対東京来いよ!お店案内してあげるから(笑)
別窓 | 仕事関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「リバティーン」感想 | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | ディレクターズカット版て>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。