感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-06-23 Fri 23:13
師弟ってもの
正しくはまだhangoverじゃないけど、明日の運命見えてるからもうhangoverでいい(´д`)ウエッ

今日は金曜。
ゆえに定時きっかりで事務所閉めて、先生と飲み&カラオケに行ってきたのです(またか・笑)
東京に来て5週間、うち3週間の金曜が飲み&カラオケってどうよ?(;´д`)
久々に飲み過ぎた・・・頭いたいー(泣)や、ホラ、いろいろ溜まってたし?

しかし実は今日、この予定さえなければ羽田に行ってた。
というのも我が恩師・O木先生が総会のため東京にいらしてて、その見送りに行きたかったから。
昨日の夜9時過ぎに、突然携帯に電話があって、

「おう、Y、今から浦安にラーメン食いに行くからすぐおいで!!」

だって。・・・ってヲイ!!!!!(((;゚Д゚)))
さすがにその時間に浦安までは無理ですセンセー;;本気で誘ってくれてるからタチが悪いし(笑)

「や、無理です。何言ってくれてるんですかセンセ?」
「そう言うと思ってたよ。じゃあ、僕は今日ヒル●ンに泊まってるから部屋おいで」
「あ、行きます。カギ開けといで下さい☆」


師弟の会話じゃないわな(笑)バレたらT田さんに殺される(笑)
あーん、でも逢いたかったよう(つД`)・゚・。・゚゚・*
今でもいつでもいつまでも、O木先生が一番師と仰ぐに相応しいし、何より(敬)愛してるのに。

でも、まだ、駄目。
もっとしっかりした法律家になって、実務も出来るようになって、O木先生が「やっぱりコイツを福岡から出したのは惜しかった」って言ってもらえるようになるまで、逢えないや。
こうして折に触れて(まだ一ヶ月ちょいなのに毎週の様に電話下さる(´人`))声で励ましてくれるのは、ホントに心配してくれてるんだろうし、それなりに期待もしてくれてるんだろう。
本当に有り難いと思う。
焦ってはいけないけど、この先生のことを想うと焦ってでも進みたくなる。
人の目が大嫌いな私が、先生にはずっと見てて欲しいと思う不思議。
そして彼の目が見ていると思うからこそ、私を誰も知らないこの街で、いつでも背筋をピンとして歩いていられるのだと思う。
見守る視線。
先生がくれたのは、実務の知識でも法律家の倫理観でも煙草の空き箱でもなく――きっとこの視線だったんだ。
いつも自分で何でもやろうとしてしてしまい、師弟関係なんてものに無縁で生きてきたけれど、初めて「師弟」と呼べる関係を得た。私がいつか師になる時が来れば、O木先生のような師になりたい。
別窓 | 仕事関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「カサノバ」感想 | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | あれェ(´д`)?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。