感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-10-25 Wed 19:50
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
かのC・N・パーキンソン著「ホレーショ・ホーンブロワーの生涯とその時代」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!
偶然古本屋で見つけて、定価以下で買えたの。ホントにラッキー(´人`)きっとこの本、私に買われるのを待っていたに違いない!!(ハイ勘違い(・∀・))
うっわ~超ドキドキするうう~~
ホレーショ・ホーンブロワーの生涯とその時代
ホレーショ・ホーンブロワーの生涯とその時代 C・N・パーキンソン著

見てこの重厚な装丁!!!細かい文字がびっしり~~
何が凄いって、ホーンブロワーが学童だった時使ってた本や、スモールブリッジ館(*9巻でサー・ロレイショが住んでいた館)の写真まであるってトコ(#>_<)o!
おまけにホーンブロワー家の家系図までちゃっかりある(笑)「嵐が丘」ですか?(笑)
極めつけはコレ!!!
ポートレイト
バス勲爵士ホーンブロワーの肖像

ぎゃっはっは!!!すげーすげー!!!これ、7巻後のホーンブロワーの肖像らしいんだけど・・・。
もうこういうのホント大好き!!!!(゚∀゚)ノ・笑
さすがは「パーキンソンの法則」のパーキンソン氏・・・やることが違うぜ(笑)

さあ、じっくり読むぞー!!
これと同時並行で、今まで興味のなかった、おまけに中学の時の知識で止まったままの西洋史を勉強しようと思ってます。理系だったから社会科目はずっと地理選択で、恥ずかしいくらい歴史に疎いから(^^;
ありがとうホーンブロワー、私に歴史を学ぶことの面白さを教えてくれて(笑)
別窓 | ほんの日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<■進化バトン | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | 「ヘイヴン 堕ちた楽園」感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。