感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-12-21 Thu 21:18
事件は隣に転がっている
朝、いつものように化粧をする。
隣のテレビから流れているのは、いつものように「朝ズバ」。
みのは好きじゃないが、朝の番組では一番イイと思っているので、とりあえずはこれを毎朝、見てる。
そのニュースで、信じられない名前が耳に入った。

・・・。

いや待て。
きっと同姓同名なだけだ。そんなドラマみたいなことあるわけない――。
一瞬、テレビに向き直るも、また姿見に目を戻す私。
そして次の瞬間聞こえた単語・・・愕然。

・・・Σ(゚Д゚ )ハイ?!!

こんなにドラマのように態とらしい反応をしてしまったのは、恐らく人生で初めてだろう。
持っていたマキアージュのグロスを手から落とす私・・・。
そう、このニュースだ。
じっと食い入るようにテレビを見つめる。
そして「中国人」の単語が出た時、ああ、と疑惑は確信に変わった。

(・・・やっぱり)

事務所に行くなり、ボス先生が見せた日経のある記事。
それは出勤前、私が動きを止めたあのニュースと同じ、多摩で起きたコンコリ遺体事件の記事だった。
先日、西新宿で起きたバラバラ殺人事件
あれは私の通勤路だし・・・。
詳しいことは言えないけど、事件はこんなにも隣に転がっているものなのだと実感した。
別窓 | 仕事関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<事件は隣に転がっているⅡ | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | 忘年会(大学編)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。