感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2003-12-01 Mon 20:06
「ゴシップ」感想
(03,10,29のログを移動)
ゴシップ
●ゴシップ/GOSSIP(原題)●'00/USA/R/90min
●監督:デイビス・グッゲンハイム
●制作総指揮:ジョエル・シューマッカー
●キャスト:ジェームズ・マースデン/レナ・ヘディ/ノーマン・リーダス/ケイト・ハドソン
●映像・音楽:★★★★☆
●ストーリー:★★★★☆
●総評価:★★★★★

予想外に…つか、めっちゃめちゃ面白かった!!(゚∀゚)ノ
正直ノーマン出てるから借りただけで、内容に期待してなかったのに良い意味で裏切られた!(嬉)
最初の見せ方から”あ、良さそう”って思わせてくれたし、映像もカメラワークもめちゃ好きな感じだった!!
学園サスペンスって久々だったけど、やっぱりいい!!(笑)ジョシュの”O(オー)”やキーラの”穴”にすっごい似た感じ。

以下、ネタバレ含む感想になります。
EVER HEAR A KILLER RUMOR?

デリック(ジェームズ)とジョーンズ(レナ)、トラビス(ノーマン)は、3人でデリックのロフトで悠々自適な生活をおくる大学生。
事件は、大学の課題で3人が思いついた些細な悪戯から始まる。
それは本当に些細な悪戯・・・ほんのお遊びのはずだった。
やがてそれが彼や彼女の知られざる過去までも暴き出す事に――といういわゆる学園サスペンス
でも今まで見たどの学園モノより面白くてビックリ!
中盤はきっと、どっちがゴシップ(嘘)なのか迷うこと請け合い(* ̄m ̄)

映画の始まり方からして”面白い!”と思わせてくれます。
音楽も映像もカメラワークも凄く上手い!!!(((;゚Д゚)))特に音楽は最高です!音と映像のコラボを最高に上手く使った、監督のセンスが光る映画☆
監督はERなど人気TVシリーズを手がけたグッゲンハイム監督の初の長編で、制作総指揮は"8MM"や"依頼人"でお馴染みジョエル・シューマッカー。
どうりでこれだけテンポのいい見事な作品になってるわけだ(゚∀゚)ノ

さて、我らがトラビスはちょっと変わり者の芸術家で、すっごい人付き合いが苦手で気弱。しかし、自分の作品を認めてくれた上に”俺をパトロンだと思え”とか言って家賃を免除してくれてるデリックには非常~に懐いてますvvまるで飼い犬(笑)
でもこのトラビス、実はしっかり信条みたいなものを持っていて芯は非常に強い人。
トラビスのあの長いマフラーをきゅ!ってしてみたいのは私だけじゃないはず・・・(笑)
重力と会話したり道ばたの毛布と戯れてみたりと、何だかほっとけないタイプNO.1(笑)まさに不思議少女トラビス(・∀・)
奇妙なPC機器に囲まれて作品を作る様子がすっごい格好いいvv
緑の目がめちゃめちゃ印象的。さすがは芸術家ノーマン!!!トラの部屋のあの素晴らしい独特なビデオ作品は実際にノーマンのものだそう。"ダイヤルM"のヴィゴと一緒だよね。
主演じゃないのに存在感は間違いなくこの映画のNO.1!!!!あ~もうノーマン最高!!
あとケイト・ハドソン美しかったvvケイトはやっぱ現代っこ役が似合うよ。
ジョーンズも好き!!!この人めっちゃ可愛い><

ちなみに、ノーマンファンの人は絶対にUS版DVDのフィーチャー、隅々まで見た方がいいですよ?(ニヤリ)
結局トラもデリック同様、自分のしたことの結果に怯えてたってのが分かる大切な映像があります。テレビをバットで叩き割るトラビスにはもう絶叫しましたよ…。PVっていいよね!(涙)
別窓 | 映画・ドラマ・俳優 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「バロウズの妻」感想 | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | 「ブレイド2」感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。