感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2000-09-27 Wed 21:31
去り行く友
あっと言う間だった。
彼女が京都に遊びに来て、あっという間に3日が過ぎてしまった。
10PMの夜行バスで福岡に帰る彼女を見送るため京都駅に行き、
八条口まで案内して別れを言った。

「「元気でね」」

終バスは9:33。駅に着いてろくに話す間もなく帰って来てしまった。
時間がなかった・・・。もちろんそれもあったけれど、
それよりも、ボロボロ泣いてしまう前に、
みっともない姿を見せてしまう前に別れたかったから――。
何回何回経験しても、この別れだけは慣れない。
もう逢えないわけじゃ決してないけど、それでも福岡と京都との
空間的距離は近くなくて。
時間もお金も相当にかかってしまうから、よほどの機会がなければ簡単には逢えない。

彼女は、もう付き合って18年を超える幼なじみであり、
親友でもある。
高校も別で、進んできた道も違う。これから進む道も違う・・・。
それでも、一緒にいるだけで落ち着ける存在。
もっと一緒にいたかったけど、限られた短い時間だったからこそ、こんなにも充実した、解放された3日間を過ごすことができたんだろうな。
今度いつ会うことになるかは分からないけど、いつかは逢える、それだけでも嬉しいよ。

涼しくなった京都の夜。
今日もまた足の踏み場はない、小部屋が孤独を甘やかす(by林檎)
別窓 | 過去ログ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ハリポタに憧れる今日この頃 | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | カウンセリングへ行ってみた>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。