感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2001-02-13 Tue 23:45
風荒ぶ景色
海が見たい。


か~~なり前から、ずっとずっとこう言ってた。京都は海がナイ。
あるかもしれないけど、知らないからナイと同じ。
正月に福岡帰った時は、海行こうと思っててもヒマがなくて行かなかった。
だからどうしても行きたかった、海に。

今日は、ゆみかんと会った。高校の東門で待ち合わせしてた。少し遅れて、彼女はやって来た。
久々に会ったゆみかんは、とってもイイ笑顔を浮かべていて、正直ちょっと安心・・・。
百道浜までトコトコ二人で歩いていく。
天気予報では今日は雪が降るらしかったけど、全然そんなコトはなくて。むしろちょっと暖かくて。
歩くのはヘーキだった。
さすがに冬でしかも連休の最後の日だけあって、人はめちゃ少ない百道浜。
あまり波という波は期待できない百道浜だけど、やっぱりさざ波は、イイ。
あのざざ~んって音、何故か落ち着くから。
波の音はビデオデッキのようだと、中学の頃はずっと思ってたっけ・・・。
今こうして聴いていると、確かに分かる気がする。
さざ波はいつも私を呼ぶ。繰り返し繰り返し。
マリナタウンへ向かう途中は福岡ドームを通る。福岡ドームとシーホークの見えるあの通り(マリナ通りと言うらしい)を歩きながら、何だかやるせなくなった。


だって、この道、このホテル、この風、この景色・・・。


季節も時代も変わってしまったけど、景色だけは・・・思い出だけはいつまでも色あせない。
2000年7月に、この道を5人で歩いた。これ以上ないくらいの幸福に満たされて、楽しく。
Zeppでのあの感動とライヴの熱を、今でも鮮明に身体が覚えてる。
何て哀しい想い出・・・。
もう二度と、あのZeppと言うライヴハウスであの5人とワタシ達5人が出逢うことはない。
それからマリナタウンとマリノアへ連れてってもらった。
帰る途中雨が降ってきたうえ、足にマメが出来るし、なかなかハードな旅だったなあ(笑)

でも、ホント、彼女には一緒にいて欲しかった。
ちょうど1年前に漠然と感じたあの直感、どんなに回り道しようともきっといつか同じ土俵に立つであろうと言うあの直感。
それは間違ってないと思った。
それが5年後かはては10年後か、それはまだ分からないけど・・・。
別窓 | 過去ログ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<姉貴、願書を持って奔走する。 | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | 飛ぶ夢をしばらく見ない>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。