感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2008-08-02 Sat 23:02
冥福を
「ダークナイト」先行上映を独り、観る。
もちろん、ヒースが出ているからだ。
全く予期せず彼の訃報を聞いた1月、大雪の日。
あれから季節は変わり、ヒースに最も良く似合う(と勝手に思っている)夏がやってきた。
もっとも彼の生まれ故郷はここ日本と正反対だから、今は冬の真っ最中なのだけど。
同じ4月の誕生日を私だけが迎え、私は今、ヒースの生きたのと同じだけの年をとった。
彼が逝ってしまったのが今の年だと思うと、あまりにも早くて、あまりにも辛い。

ダークナイト、最高だった。
もうホントに言うことがない程、素晴らしい作品だった。
そして彼の演じたジョーカー・・・これがもう本当にヒースの役者としての真価を見たというべきか、とにかく凄まじいまでの存在感に圧倒された。
見終えてからもジョーカーの笑い声と、あの道化の顔ばかりが思い出されてしまって・・・。
世界は本当に、何て惜しい俳優を失ってしまったんだろう。
エンドロールの彼の名と追悼文が流れた瞬間、ついに嗚咽してしまった。サングラスはこういう時役に立つ。
ヒース、貴方にはもっともっと色んな役を演じて欲しかった。
改めて、名優ヒース・アンドリュー・レジャーの冥福を、ここに祈る。
別窓 | 映画・ドラマ・俳優 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「ダークナイト」感想 | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | 河村隆一"evergreen"~変わらない詩~ライヴレポ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。