感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2009-01-25 Sun 23:05
I wish
願い事は、
真摯に願い続ければ、
いつかきっと、
それが叶う。

本気で、そう思った。

16年間、ずっと願い続けた夢が叶った瞬間。
たとえそれが一部であっても、夢見続けた夢のような瞬間は、今日、現実となって私のもとを訪れた。
真矢と、逢った。
逢って、向き合ってお話して、あまつさえ握手までした。
いつも眩い光と歓声の洪水の中で、激しく、一心不乱にドラムを叩く存在が、
いつもステージ上やテレビの画面の中で見ていた笑顔を浮かべて、
すぐ目の前で笑っていた。
嘘のようだ。
こうしてキーボードを打っている今でも、夢だったのではないかと思っている。
↓以下は、帰ってきて興奮そのままにミクに書きなぐった日記。

「スミマsrン軽く混乱してます(リアル打ちまつがい
え、あれ何だったんだろう…
夢?(餅つけ俺
ソファに座って面と向かってマンツーでお話しするって一体何事?((( Д )))ガクブル

今日、RE:SOUL行ったんですよ。
ダンナへのプレゼント買いに。
映画(ダークナイトの凱旋上映)行ってダンナと別れて、散々行くか行かないか迷った挙げ句、閉店間際に到着して。
ホントに今日買えればいいって思いで駆け込んだから、まさか真チャンいるとか期待さえしてなくてさ…
お店に入って真っ直ぐに携帯ストラップのゾーンに行って店員サンに声をかけられ、
しばし真チャンいることに気付かない私←←←
ふと奥のソファんトコに人影があることに気付いて、振り返って

(  Д ) ゚ ゚

↑目ん玉軽く飛び出た。
「真ちゃん?!!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ」
思わず真チャン呼びで呼ぶ私。お前は真矢の何なんだってね(・∀・)痛
いやいやいや、マジでビビった
今日は本気で期待してなかったし、とにかく急いでたから予想GUY過ぎて…
人間て五臓六腑飛び出す程の驚きを感じると感覚が麻痺するんだと分かったwww
テンションが一気にMAX越えてメーター吹っ切れたっての?
とにかく、妙に冷静に対処してた気がするwww
握手してもらって、ソファに向かい合って座ってマンツーでお話ですよ(*゚∀゚)
ありえ茄子

でも、何かいろいろしゃべったなあ
ONDのこと、hideサミのこと、福岡のこと(笑)、メンバーの会員番号のこと、会社のこと(笑
最後の意味わかんねwww
メンバーの一人から他のメンバーの名前を聞くとスゲー幸せな気分になる(笑)
真チャンの口から「SUGIZOが」とか「RYUが」とか「INORANは」「Jが」とか……
これだけで涙出そうになるって、どんだけだよ自分
でもやっぱりSLAVEとしてメンバーの口から何かを聞きたいのが、今後のLUNAのこと。
もう散々周りからも聞かれただろうし、止めようかなと思ったんだけど。
こんな機会もうないかもしれんないし、ぶっちゃけで聞いちゃいました。
”LUNAの開幕はあるのか”
真チャン、即答というか、ちゃんと答えてくれました。
あー、何かメンバーの口からそう聞くとやっぱ凹むんだなあって実感した。
でも”らしすぎて”笑っちゃった。
だよな。
それでこそLUNAっすよ、真矢さん。
長い間ずっと、直接メンバーに伝えられたらなと思っていた言葉を伝えることが出来たのが
一番嬉しかったけど。

で、プレゼントは真チャンに選んでもらって、ゴムが緩くなってた私のブレスレットをお直ししてもらって退散。
そのまま渋谷ブラブラして買い物して帰ったのは9時だった。
風呂に浸かりながらぼーっとしてると、ようやく今日の出来事が実感されて
今でもあれは夢だったんじゃないかって思ってしまう(;´д`)
だって、LUNAってもう17年?かそこら私にとって雲の上の存在…
神だったわけで……
そのメンバーと握手して、
お話するとか、
これまで夢にさえ思ったことなかったから。
何だろう、ちょっとまだ気持ちが昂ぶっててよく分かりません。
とにかく寝て起きたら全て夢でした(´∀`)なんてオチだけは勘弁して」

↑ここまで。
あー…読み返して、恥ずかしいほどテンパってんな自分って思う
でも全て事実(笑)
仕事がら、真矢の会社の謄本をあげたことがあって、その話とかしてた(笑)
それ話したら「すげえ!」って笑ってくれた。
私がSLAVEの会員番号4つ持ってることを話したら、「俺、5番なんだよ」ってメンバーの会員番号の話してくれて。
「1番を欲しがったのは俺とSUGIZOなのよ。で、俺とSUGIZOでじゃんけんして、俺が負けて5番(笑)」
RYUが2番で、3番がINO、4番がJで、「ステージのまんまなんだよな(笑)」って。
確かに(笑)
これ、SLAVEの間じゃもうおなじみの話だったのかな?でも私は知らなかったから嬉しかったなあ
プレゼントも、快く選んでくれたし…
何かホント、LUNAのお父さん的存在だというイメージそのまんまな人だった。
偽りの「イメージを造る」なんてそもそも出来るような器用なヤツらじゃないしね、5人は。
他の4人もきっとこれまで思い描いてきた、見知ってきたそのまんまなんだろうなって分かった気がした。
そして、真矢の口から他のメンバーの名前が出るたびに、本当に嬉しくて嬉しくて。
ああ、やっぱり今でも繋がってるんだな。魂の一部なんだなって。
テレビ越しやステージ上からとは違って、目の前で、リアルな肉声で聞けたのが最高に幸せだったな。

思い切って聞いた、開幕についての真矢の答え。
それは、「うん、それはもう、5人の気持ちが合った時だね」。
って、いつだよ(笑)
いいよ、いつでも。
これまで待ってたんだ。
これからも待つからさ。

「願い事は、
真摯に願い続ければ、
いつかきっと、
それが叶う。
本気で、そう思った。」

最初にそう言ったとおり。
16年間願い続けて、夢が叶った。
また16年くらい、待ち続けるよ。
開幕という輝かしい夢を。
別窓 | 月海(たまに音楽一般) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「おと・な・り」が楽しみな件 | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | 最凶のジョーカー、再び>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。