感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2005-11-03 Thu 01:04
「トゥルーコーリング」感想
トゥルー・コーリング
●トゥルー・コーリング/Tru Calling(原題)
●TV-Series 2003-2005/USA/60min
●キャスト:エリザ・ドゥシュク、ショーン・リーブス、ジェイソン・プリーストリー
●映像・音楽:★★★★☆
●ストーリー:★★★★☆
●総評価:★★★★★

「トゥルー・コーリング」という海外ドラマがあります。
人気作品だし、たいがい「24」と並んでレンタルショップに置いてあるから知ってる人も多いのでは?(と思いつつも友人はみんな知らない・泣)
これをやっと、公開された分の全26話鑑賞。
とにかく一言、面白いのなんのって!!!
海外ドラマは興味の対象外だった私が、それこそ坂を転げ落ちる勢いでハマりました(`д´)=3
ストーリーはhttp://www.foxjapan.com/dvd-video/tv/trucalling/index_frames.htmlを参照のこと。
まずカメラワークがイイ(゚∀゚)ノ
オープニングロールがそこらの映画に引けを取らないくらいクールで格好いいvv
音楽も良いし、テンポも抜群。かなり完成度の高いドラマなのです♪
何だろう、一応サスペンスドラマになるのかな?

ネタバレしちゃうと面白さ半減なんで、ネタバレ嫌な方は続きは読まない方が無難です。
どこだろう、赤いレンガが洒落たマンションを駆け下りるヒロイン。
とりわけ美人ってわけじゃないのに、笑う表情が可愛くて海峡がある。スタイルも抜群(笑)
このヒロインが最高に魅力的で、彼女をとりまく人物たち誰もが個性的で良い味出してる。このドラマの魅力はホント、ヒロインとメインの人物たちの良さにあると思います!!!
特に、トゥルーと弟ハリソンの関係がもうサイッコー!!(笑)
最初は「何このダメ男?!」と思わせてたハリソン、これがだんだん格好良く男前になってくんですよ!!!
今じゃもうすっかりハリソンラヴ(笑)もちろんトゥルーが一番好きだけどね。

特に好きなのは16話と22話。
このドラマ、深く取ればいくらでも深く取れるのが面白いと思う。
同じ日をもう一度やりなおすことが出来たら――これって、誰もが一度は思うことだよね。
私なんてその日一秒単位で「やり直したい!!」って後悔ばかり積み重ねて生きてるから、トゥルーのこの「選ばれし者」(*某SWの主人公かよ・笑)の能力にはめっちゃ憧れる。

何でもはっきり物事を言う性格が災いして言いたくない事ポーンと言っちゃう事がホントに多い。言ってしまったことは取り消せないし、たった一言でも人を深く傷付けるセリフってやっぱりあって。それを過去に遡って取り消せたらな、って思うわけです。
でも彼女・トゥルーのどんどん犠牲になっていく自分の人生と、その周りを見てると、「後悔しないよう、自分で先手を打て」と思えるようになる。過去に遡って消すんじゃなく、将来に向かって変えろ、と。
トゥルーがやってるのは、過去に遡りつつも将来へ向かって変えてるわけだからまさにこれだよね。
強い子だよ、彼女は。ホント格好いい!!

26話で終了したらしいが、どうして終わっちゃったのかホント納得いかない(`д´)=3
こんなに面白いのに~!!早期復活希望!!!!
それから土屋アンナの歌う主題歌"Somebody Help Me"も最高にクールです☆
カヴァーらしいが、それにしても言われなきゃ日本人とは分からないよ…。
思わず携帯の着メロにしちゃいました(笑)
別窓 | 映画・ドラマ・俳優 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「ドッグヴィル」感想 | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | 合格通知が届く。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。