感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2004-12-03 Fri 19:59
「悪霊喰」感想
(04,2,23のログを移動)
悪霊喰
●悪霊喰/The Order/The Sin Eater(原題)
●'03/R/USA・Germany/102 min
●監督:ブライアン・ヘルゲランド
●キャスト:ヒース・レジャー/シャニン・ソサモン/マーク・アディ/ベノ・ファーマン/ピーター・ウェラー
●映像・音楽:★★★★★
●ストーリー:★★★★
●総評価:★★★★☆


アレックスゥゥゥーー……!!!!(断末魔の叫び)
うわぁぁぁん!!!(泣)格好良かった…つかもう格好良すぎたぁぁ~~!!!!マジで格好良かった!!!
もうね、いろんなモンに格好いい格好いい言ってるから信憑性もナニもあったもんじゃないけど、でもこれもうマジでホントに格好良くって、思ってた以上に…つかぶっちゃけ想像なんぞ及ばないほど遙かに面白かったー!!!(((;゚Д゚)))
音楽も映像も最高!!!さすがはヘルゲランド監督!!!!
期待してて面白くなかったら…なんて心配もあったっちゃったんだけど、もう杞憂☆
わざわざこれ見るために大阪まで足運んだからね。どれだけ公開待ってたと思うんだ(苦笑)
でもぶっちゃけ面白いとは絶対信じてた・・・(都合のいい・笑)
だってブライアン・ヘルゲランド監督でヒース主演のシャニン共演よ?
ロック・ユー!」メンバー再共演よ?!これで面白くないワケないじゃん!

あまりにも面白かった(*ストーリー、映像、音楽、キャスティングどれをとっても最高)んで、ついつい2回連続で観ちまいました(・∀・)テヘ☆
入替制じゃない下町の映画館ってこれだから好きvv
一回目終わった後、受付のおばちゃんに「入れ替え制ですか?」って恥ずかしげもなく聞いたからねアタイ(*末期)そして「いいや、違うからゆっくり楽しんでね~」なんて答えもらえるあたりも、下町映画館の良いトコだよなあ(*´ー`*)
エエ、ゆっくり堪能しましたよ!
ホントは後1回観て逝きたかった…でもさすがに頭おかしいと思われそうだったから泣く泣く帰りましたよ・・・クスン(:_+)

アレだ、これも感性が合えばジャンキーになれる映画だ。ここからはまとも(笑)な感想です。
私の大好物、古典派宗教モノ。
宗教(とりわけカトリック)が絡むとそれだけで★5つ捧げたくなります(笑)
宗教ホラーとなると大げさなCGに大げさな悲鳴、スプラッタという品のな~い物が多いもんだけど、そこはさすがと言うべきブライアン・ヘルゲランドの腕の見せ所で、全体にギリギリまで色を抑えたダークで質素な映像に要所要所でパっと映える鮮やかな原色、ホラーというより謙虚なファンタジーに近い印象を受けるのが素晴らしいのvv

教会の大聖堂から小さな修道院の内装まで、ほんとびっくりするくらい細部までこだわったアイテムは見てるだけでセンスにうっとり。
雨の中歩くアレックス(ヒース)を照らす車のライトが濡れたアスファルトに反射し、その後ろで白いハトが数羽静かに飛び立つシーンや、アレックスがマーラ(シャニン・ソサモン)に黄色いヒマワリの花束を渡すシーン、マーラが殺されたシーン、アレックスがドリスコル(ピーター・ウェラー)の罪喰いを行うシーン、修道院を舞う2度の雪のようなタンポポの綿毛などは、ホントに映像だけでも拍手喝采したいほどにゾクっときます♪

そしてストーリー。
ちょっと小難しいけどホント良く練られててこれまた素晴らしいんですYO!
題材はカトリック教会の裏側(というと語弊があるかも^^;)と”罪喰い”の存在。
しかしメインストリームはあくまでアレックスの葛藤と運命です。そこがこの映画の良いトコなんだよ。
少数派のアレックスは師であるドミニクの死を契機に、親友トーマス(マーク・アディ)、マーラと3人でNYからローマへ。
アレックスはドミニクが”罪喰い”によって殺されたのではとの疑問から、不死の罪喰いイーデン(ベノ・ファーマン)に接近する。
初めは復讐、でも自分自身司祭であることに疑問を感じてマーラへの想いに悩んでいたアレックスは、徐々にイーデンと仲を深めていき、ついには彼の罪喰いの儀式を目撃して彼の後継者としてオファーを受けるのだが――。
要約が難しいですコレ(笑)

”罪喰い”は「人の罪を食べてその者を罪から解放する者」で、人の罪を食べるワケだから当然その痛みと負担は計り知れない。
「神の国の鍵」を持つ者――それゆえ神に祝福され、呪われた”Sin Eater”。
それとは知らず自ら罪喰いになってしまったアレックスが哀れでなりません(泣)

ラスト、これはトレイラーでおなじみのシーンですが、サン・ピエトロ教会(*例の"In nomine patrie, et fili, spiritu sancti"が記されたローマにある教会)から一人出てきたアレックスが天を仰いで両手を広げるシーン、これは罪喰いとして生きる=神として生きると決めたアレックスの覚悟が伺える名シーン。

マーラ可愛いですよ~vvシャニンは髪短い方が絶対可愛い!低温な不思議少女ってのもツボです。
アレックスは、もうしょっぱなから真っ白で金の刺繍をあしらった司祭服で登場してくれるし、普段から黒い司祭服を着てるしで、それが背の高いヒースにめちゃめちゃ似合ってて格好良すぎ!(ハナヂ)
ヒース、ホントに格好いいよ~!!格好いいんだけど、やっぱりどっかやんちゃな少年っぽさがあって可愛いしvv

不満と言えば、あの兄妹の存在がいまいちハッキリしなかったこと。結局彼らは何?(汗)
でもこのゴスちっくな世界観はマジでオススメですよ!すっごい好きな世界!!早くDVD出ないかな♪

最後に一言。
邦題……何故に「悪霊喰」?「罪喰い」だろーが!!(怒)
別窓 | 映画・ドラマ・俳優 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「キング・アーサー」感想 | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | 「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。