感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2003-12-14 Sun 20:46
「Bad Seed」感想
(03,11,14のログを移動)
Bad Seed
●Bad Seed(原題)●'00/USA/R/93min
●監督:Jon Bokenkamp
●キャスト:ルーク・ウィルソン/ノーマン・リーダス
●映像・音楽:★★☆
●ストーリー:★★★☆
●総評価:★★★☆
●特筆:国内未発表/US版DVDはこちら


相変わらずノーマン出演作三昧(・∀・)

一言、これイイ(゚∀゚)ノ

もうもう…最後のトコなんかめちゃめちゃ嗚咽しちゃったよ!(泣)どうして?!どうしてこんなに可愛そうなのジョナサン?!君を観てるこっちが苦しくて何度も泣いちゃったじゃんよー!(>_<)
ちょっとこれ、なかなかにいい作品じゃん!!個人的にダクハバより好きだー!(>_<)うっわ!こんな良い作品だとは全然思ってなかったよ~(:_;)すっご良かった…!ホント、偶然でも手に入ってホント良かったぁぁ~(泣)
プレストン(ルーク・ウィルソン)の妻エミリーと愛し合うコトになってしまったジョナサン。そのエミリーが殺され、浮気を知ったプレストンがジョナサンに疑いと恨みを向けて彼の家へ殺害に向かった事から事件が始まる。

しかしプレストンが殺害してしまったのは実はジョナサンではなく、彼の知的障害を持つ兄・アートで――。

ジョナサンは敵を討つべくプレストンの執拗なストーキングを開始。
前半はノーマンはあまり姿を出しません。もっぱら声のみ。姿の見えない敵の演出がなかなかにしゃれてる。この電話口から脅すジョナサンの声は迫力ありますよ~。綺麗で小さめの声なのに、しっかりゾクっとくるの!

典型的なサスペンスで、前半はとにかくプレストンに苛立つことうけあい(笑)何、このへたれで自己中で泣き虫な男は?!と。後半になるまでプレストン出る度にイライラしてた。

この作品は中盤以降がとにかくいい!前半はもうすっ飛ばしてもいいくらいつまらんが(爆)とりわけジョナサンにとっての全ての謎が明らかになる辺りからはもう、ジョナサンの可愛そうさと美しさと儚さが痛々しくて観てられません;;"folating"のヴァンもたいがい可愛そうだったけど、このジョナサンはそれに輪を掛けて可愛そうなんです(泣)

ラストの、ジョナサンがアートの墓が作られるのを遠くから見つめるシーン、墓の前でアートに語りかけるシーン、警察に囲まれてのモノローグ、そして本当に独りになってしまった事に耐えられずにガソリンで焼身自殺するシーン、プレストンがジョナサンを思ってディックに消息を尋ねるシーン、そしてプレストンが監獄で雨に打たれるシーンはもう涙なしじゃ見れません!!
それから最後の自殺シーン!!(号泣)もう…いやああー!!何となく想像してたけど、でもこんな最後ってないよー!!(泣)あ…また涙が(泣)ここのジョナサンのモノローグがまたすっごい痛いんです(:_;)警察に囲まれながら、そいつらに向かって、

"They all want answers,and I hate that"
(ヤツらはいつだって一つの正しい答えを欲しがってる。でも俺はそんなのまっぴらだ)

と独白の後、ガソリンをかぶるの。

"I've never known what it's like to not take care of you,Art."
(あんたの世話しない生活なんて想像もつかねえよ、アート)

"I don't know if you're wating or if you need help or maybe everything's okay where you are now."
(あんたが今どこにいて、俺を待ってんのか、助けがいるっつてんのかは分かんねぇ…もしかすると一人で何でも出来てるかもしれないよな)

"I can't face this by myself,Art.I don't want to stay here alone."
(アート…俺はこの状況には耐えられないよ。こんなとこに、これ以上独りでいたくないんだ)

*()内は私の勝手な訳(笑)個人的には、プレストンがちゃんと罪を認めて出頭したのはすごい救われました(^^;好き、これ!

フィーチャーのコメンタリーにもノームが一杯出てくるし、ルークとノームが戯れてる美味しい映像もバッチリ(笑)廃盤で手に入りにくいけど間違いなくこれは買いです☆表記が字幕なしになってるけど、ちゃんと英字幕あります!
別窓 | 映画・ドラマ・俳優 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「ハード・デイズ」感想 | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | 「Dark Harbor」感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。