感情のごみ箱。音楽と映画と小旅行がオアシス。映画の評価は★=1.0、☆=0.5で5つが最高。(+は個人的趣味加算・笑)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-04-08 Sat 18:22
「ファンタスティック・フォー」感想
ファンタスティック・フォー
●ファンタスティック・フォー/Fantastic Four(原題)
●'05/PG-13/USA/106 min
●監督:ティム・ストーリー
●キャスト:ヨアン・グリフィズ/ジェシカ・アルバ/クリス・エヴァンス/マイケル・チクリス/ジュリアン・マクマホン
●映像・音楽:★★
●ストーリー:
●総評価:★☆


伸びるヨアン(・∀・)

SW(EP3)公開中、それを12回も観に行った私(←ヴァカ)
配給が同じだからか、毎回この「ファンタスティック・フォー」のトレイラーを観ていた。
それこそ、去年7月の時点で初めて流れた「キング・コング」の、PJの日本向けメッセージ入りのトレイラーを観た瞬間、使われている楽曲が同じなことに気付いて一人苦笑いしていたくらいに。
その度に思ったものだ。

「うわっ、見るからに駄作(笑)」

そしてその予感は悲しいかな見事的中。分かってたんだよ・・・分かってたの。
・・・でもさ、これ、主演がヨアンなんだよ!!彼に惹かれ、つい(つД`)・゚・。・゚゚・*
あまりの駄作臭のため全くノーチェックで、ヨアンが出てることさえ知らなかったの。
でも先日「キング・アーサー」久々に観て、やっぱヨアン格好ぇ~vvってなってさ・・・。
伸びるヨアン(・∀・)

アメコミ原作でなかなかイイ映画は結構ある。
例えばかの「シン・シティ」や「スパイダーマン2」、「デアデビル」などなど。
にも関わらずこの出来って・・・ヲイヲイ(苦笑)

まずストーリーテリングのこの悪さ・ひどさときたら;;
<主人公の4人がファンタスティック・フォーになるまで/なった後>の時間配分2:1から考えると、恐らく描きたかったのは「主人公らが迷いを振り切って、ファンタスティック・フォーとしての使命に気付くまで」だと思うの。
なのに・・・全然描けてねえ(`д´)=3
唯一まとも(?)に描かれてたのがザ・シング(チクリス)くらいで、悩めるリード(ヨアン)&スーザン(ジェシカ)なんて酷いもんだ。
結局、なるようになった4人のドタバタ劇にしか見えない。

伸びるヨアン(・∀・)

で、見せ場と思われるCG使った戦闘&能力発動シーン。
うーーーん、しょぼくて笑える(笑)
唯一良かったのがヒューマン・トーチ(エヴァンス)の発火シーンかな。スノボ最中に発火して雪につっこんで、いきなり周りが温泉になってるってのは良かった。
でもさ・・・でもさ・・・!!!!!
何でヨアン伸びてるのーーーー?!!!!!(((;゚Д゚)))ガクガクガクガク
すみませんさっきから「伸びるヨアン」サブリミナルで。それくらい笑撃衝撃だったの(泣泣泣)
ああもう伸びまくってベンやら何やらに巻き付いた時にはもう吹き出しちゃったよ(泣笑)
悪役のザ・ドゥームに伸ばされて(←笑)、ビロンビロン伸びながらビルから落ちた時なんて、私の心もノビたよ・・・脱力で(つД`)・゚・。・゚゚・*

まあ、笑った(*苦笑つか失笑?)しヨアン一杯見れたからもうそれでいいです。
2の制作あるらしいね。うん、今度はもうネタで劇場に観に行ってやろう。リード博士のために!!(泣笑)
別窓 | 映画・ドラマ・俳優 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ディレクターズカット版て | ご み 箱 か ら 見 る 世 界 | 映画人生>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ご み 箱 か ら 見 る 世 界 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。